もみ男のデグーライフ&ゲームライフ

デグーについての情報発信とゲームの攻略・紹介がメインです

【ポケモンSV】物理受ヒスイウインディ 【ヒスイウインディ】

どうも、もみ男です。

 

レギュレーションF用に使ってみたポケモンの紹介です。

メジャーだったり、誰かが一度は考えたことがあるタイプばかりだと思うので参考までにどうぞ。

 

 

 

ヒスイウインディ

種族値

HP:95

攻撃:115

防御:80

特攻:95

特防:80

素早:90

タイプ:ほのお/いわ

ばつぐん(4倍) みず/じめん
ばつぐん(2倍) かくとう/いわ
いまひとつ(1/2) ノーマル/こおり/どく/ひこう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/4) ほのお
こうかなし ---

 

物理受ヒスイウインディ

特性:いかく

性格:ずぶとい

努力値:H252 B252 D6  

持ち物:ゴツゴツメット

技:がんせきふうじ/おにび/ステルスロック/あさのひざし

ラスタル:くさ

 

物理受けのヒスイウインディ

原種より弱点が増えているがその分有利不利が明確になり受けれるポケモンと受けれないポケモンがはっきりしているのが特徴。裏に控えさせるポケモンもはっきりさせやすい。

特に水、格闘、地面技を誘いやすいのでこちらも対応がしやすくなる。

原種と異なるのががんせきふうじやステルスロックを覚える点。

がんせきふうじはしんそくを覚えるので無理に覚えさせる必要はないが起点作成や後続有利、交代誘導を行うなら採用価値あり。

場に出すと特性:いかくが発動してしまうので警戒される場合もあるが、基本的にはヒスイウインディもろはのずつき等の反動技の馬鹿力を警戒されるケースが多いので意外にも行動ターンを稼ぎやすかったりする。

ダブルだといかくを撒きつつ交代や相方などで弱点のサポートがしやすいので、メジャーなタイプの攻撃をまもるを採用して集める運用もできる。もしかしたらダブルのほうが向いている型かもしれない。

ちなみにがんせきふうじを覚えていないかまどオーガポンにめっぽう強い。これはアタッカー型でも同様。